今度はマクドナルドの偽クーポン出現 - 在宅ライターによる主婦のためのネット内職のすすめ

絵本せどりとアフィリエイト最新情報

今度はマクドナルドの偽クーポン出現

これは結構だまされてしまうかもしれませんね。

この手のメールも、だんだんと巧妙になってきますから。

スパムメールにはさんざん悩まされてきているので、ホント止めてもらいたいです。

ネットの世界からスパム行為がなくなれば、かなり使いやすくなるでしょうね。

まあ、過激なSEO対策もスパム行為とみなされますから、アフィリエイト作業をしていれば、「一歩間違えば」というようなことをしてしまいがちですが、明らかに「人を困らせよう」としてするスパムは言語同断です。

不況で「何かおいしい話はないか」と私のように目を光らせている人が増える時期だから、余計狙われるんですよね。

気をつけないと。

 McDonald'sとCoca-Colaのクリスマスキャンペーンと称し、割引クーポンや懸賞ゲームを装ってマルウェアに感染させようとするスパムメールが出回っている。セキュリティ企業のWebsenseやTrend Microが注意を呼びか掛けた。 【拡大画像を含む記事】  偽メールは「McDonald's wishes you Merry Christmas!」「Coca-Cola is proud to announce our new Christmas Promotion」」(メール原文は”announceがaccounceになっている)などの件名で届き、両社のロゴを貼って公式のメールのように見せかけている。 McDonald'sを装うメールでは、メニューが無料または割引価格で購入できると称し、「添付のクーポンを印刷して近隣のMcDonald'sにお持ちください」と持ち掛ける。 Coca-Colaを装うメールでは、「オンラインゲームをプレイしてバハマ旅行と一生分のコカコーラを当てましょう。詳しくは添付ファイルをご覧ください」などの文言で添付ファイルを開かせようとする。 添付のzipファイルは「coupon.exe」または「promotion.exe」という名称の実行可能ファイルを含んでいるが、実態はマルウェアだった。感染したシステムから電子メールアドレスを収集し、自前のSMTPエンジンを使って外部にメールで送信する。さらに、P2Pネットワークの共有フォルダとリムーバブルドライブに自らをコピーする。【関連記事】・ → 「マクドナルド」 最新記事一覧 → 「偽サイト」 最新記事一覧 マクドナルドをかたる偽サイト、個人情報を狙う ニフティの偽サイトが再発見 複数の個人情報を抜き取る手口に UFJカードを装った偽サイトが出現 現在はアクセス制限

今度はマクドナルドの偽クーポン出現
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000050-zdn_ep-sci


今日のラッキーキーワードは、「長野まゆみ」です。

http://hpylife.net/
主婦が在宅で月20万円稼ぐ方法教えます

2008-12-05 | 東京 🌁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © 在宅ライターによる主婦のためのネット内職のすすめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート